たいやきやいた

たいやきはじめました。

V6のドリフェス出演が気になる方へ

最近更新していないのに、今日1日でなぜかいつもの倍くらいのアクセスがあってびっくりしていたんですが、V6の「テレビ朝日ドリームフェスティバル2016」出演が発表されたんですね。

昨年投稿したドリフェス記事の影響か、このブログの検索ワードがほとんど「関ジャニ∞ ドリフェス」とか「エイト ドリームフェス」なんですよ(誰ですか「戸塚祥太 闇」で検索したのは!)。エイトに特化したブログでもないのに、たどり着いて読んでくださった方は本当にありがとうございます。

taiyakisat.hatenablog.jp 

↑に書き忘れてたけど、Mステの弘中アナが司会をやってて、それはそれは可愛かったんですよ〜! aikoちゃんみたいなコールアンドレスポンスしたりして。唯一ノースリーブじゃなかったのが悔やまれるけど(弘中アナのノースリーブワンピ姿を見たいがためにMステ毎週録画)。今年の「and more..」は弘中アナでもいいんじゃないかな……だめかな……。


ドリフェスはジャニーズ関係なしに大好きなイベントなので、少しでも気になっている方のために、これまでの傾向と昨年の様子なんかをまとめてみようかなと思います。あくまでも一ファンの見解ですが、少しでも参考になれば幸いです。

ドリフェス自体は数日間。ジャニーズは1組&1日のみ

ドリフェスには毎年ジャニーズが1組だけ出演するのが恒例になっています。これまでの出演ジャニーズは以下の通り。

2011年:TOKIO
2012:テゴマス
2013堂本剛
2014渋谷すばる
2015関ジャニ∞
2016年:V6 ←NEW!

ドリフェス自体、バンドもソロ歌手もごちゃまぜで出演するイベントなので(バンドだけの日とかもあったけど)、ジャニーズからもバンドだったりソロだったり形態に関係なく出演してきました。しかもどの年も音楽に熱くて、他の音楽ファンに自信を持ってオススメできるような人たちばかり。フェスでこの面々が見られるなんて贅沢!

今年もドリフェスが開催されると聞いて、ジャニーズから誰が出るんだろ〜って予想していたんです。エイトが去年出演した際に、すばるくんが「また来年も出たいなぁ」って言ってたから、2年連続でエイトかな?とか、10周年のテゴマスが2回目の出場かな?とか。正直予想の段階ではV6の名前が挙がっていなかったんですが、発表されたら妙に納得しました。ドリフェスの来場者は大体大学生〜30代くらい。『学校へ行こう!』世代ですね。V6が登場した瞬間、会場がわあっと沸いて、より大人になったV6兄さんたちの魅力に男も女もへろへろな光景が容易に想像できる。物凄くわくわくします。

出演順・曲数・ペンラ

出演順は毎年バラバラ。

2011年:TOKIO……4番目
2012:テゴマス……3番目
2013堂本剛……5番目
2014渋谷すばる5番目
2015関ジャニ∞ 1番目

事前に出演順が発表されるわけではないので、こればっかりは予測不可能です。ただ、バンドは転換中に楽器のセットがあるので、それで次のアーティストを予想できたりします。披露する曲数は大体7・8曲1組40分くらいのステージで、転換が20分くらい。トータル5時間越えがざらです。

去年エイトが出演したときは、ペンラを持参している人がたくさんいました。しかも関ジャニズムのペンラが多くてわかりやすかった。うちわは思ったより少なかったかな? それぞれのファンが独自の装備で臨むので、周りの迷惑にならなければ全然アリだと思います。ペンラ綺麗だし、振りが揃ってると「おおっ!」って感動します。アウェイな状況が逆に気分を盛り上げてくれますよ。ただ、そういうときはついつい我を忘れがちなので、自制心だけは置いていかないように!
 

※8/30追記:やっぱり団扇は快く思わない人も多いみたいですね。持っていかない方が良さそうです。レキシの稲穂に対抗するならペンラで!(レキシのファンは稲穂を持ちます)

 

ドリフェスに参加する人へ

今年も面白いアーティストがたくさん出演します。公式には「and more..」の表示があるので、あと2組くらい追加されるはず。きっと全部素敵です。ぜひぜひ、頭から最後まで見てフェスの楽しさを体感してほしいです。

とはいえ、ドリフェスは室内といえども本当に長丁場です。外には屋台が出るはずなので、転換の時間などを使って休み休み参加したいものですね。参加する方々が最高な時間を過ごして、幸せな気持ちで帰られますように。